技術

数万円のスマホにどれだけの人類の技術がつぎ込まれている?

10万円のTVにどれだけの人類の技術がつぎ込まれている?

300万円の車に人類のどれだけの技術がつぎ込まれている?

3億円のビルにどれだけ多くの会社が関連しどれだけ多くの作業員が動員されている?

それ考えると、10万、100万、うんぜんマンのジュエリー作ってる人が
「難しくてそんなの出来ない」なんて泣き言は言えない。
日々、誰もやったことがない難しいことにチャレンジしてる人は少ないけど
出来るだけ仕事を簡単にして、手を抜いて、それをデスプレイやトークで
雰囲気を飾り立てて、でっち上げて出来るだけ高く売ろうとする人は多い。

だから今のジュエリーがすたれる気がしますね。

10万~100万と値がつく商品なら、材料費でいくら持ってかれるかは関係なく
せめて10万円のTVに匹敵するくらいの技術やアイデアが散りばめられてないと・・・。

CADで描いて造型して、ほいキャスト
あとはちゃっちゃと磨いて一丁上がり

ダイヤや地金代にプラスわずかな手間賃なら買いますが
それに数万円数十万円、自分の理屈で平気で乗せるんでしょ?
それだけの人がお金を出したいと思えるほどの価値
手間と素晴らしい技術が本当に加わってるのか?

ジュエリーってそういうもんだよ。
そうじゃないと商売になんないんだよ。
それが「自分だけの理屈」だったってことが
最近証明されつつあります。

伝わってくる噂は「ジュエリー業界の不況」の話ばかりだけど
誰も真似出来ない技術持ってる人はみんな全員絶好調なんですけどね。








[PR]
by rhinoman | 2017-02-25 16:21 | Comments(0)