ドリーム

女性社長と従業員2人の3人だけ

従業員の一人は発送の手配と
銀行に手続きに行くだけ。

もう一人は倉庫の管理

社長の仕事といったらスマフォで注文受けて
伝票書くだけ。売り込みは一切ない。
逆に仕入れれば仕入れるだけ売れてしまうから
たまに仕入れ先を探すのも仕事。

3人とも一日中は仕事ないから、持ち場の仕事を
こなしていれば、それ以外は時間的拘束は一切ない。

それで月に数千万円の売り上げがある。
先月は5000万円だったとか。

それで実利はいくらかだったかというのは
公表は出来ないけど、こういうの身近で見てると
色々考えさせられる。

職人が腕一本で一日十万円以上儲けたとかいって
腕自慢したところで、そうやって儲けている人の
目にも耳にもとまらない。

海外との取引の場合、税金が戻ってるらしい。
これも、かなりデカい儲けになるらしい。

やっぱり海外と取引しないと「ドリーム」はないのかなぁ。








[PR]
by rhinoman | 2017-03-18 07:06 | Comments(0)